使用中の日焼け止め・UVアイテムと日々のケア2016

SPF10とか肌に優しいUVクリームを探し求める日々。
ノンケミカルで肌に優しい日焼け止め、休日やオフの日、室内用の低刺激のUVクリームって少ないんだなーと実感

SPF25とかSPF30とかの強いレジャー用の日焼け止めだとけっこう色んなのがありますが、SPF10・SPF15〜20はわずか。

◎日焼けは避けたいが、キツイ成分の肌負担も避けたい!
◎高いSPFだと肌負担がある…!!
◎SPF10くらいで成分良好のUVクリームが欲しい!

かフラーレンか手作りか…。

私自身はというと…

色々試しましたが、今はアムリターラのベリーズビューティーサンスクリーンか手作りのUVクリーム。レジャーの時はSPF20位をこまめに。

アムリターラは良いです。
今まで使ったどの日焼け止めにもまさる自然さ。クレンジングも要らないんじゃないかってくらいです。

ただ、金額が…!
でも私は日焼け止め以外はコスメも基礎化粧品もほとんど買わないんです。コンシーラーもリップも。みんながお金かける所を全然使わないので、すべてを日焼け止めに捧げています!

肌老化の80-90%が紫外線による影響。
下手に合成界面活性剤使っているケアアイテムやファンデ使って、肌のバリア機能を壊すより、その方がいいかなと。(というか、ケアらしいケアはしていない…。

肌はもともと排泄器官。
美容本ふくめて健康関連の本もたくさん読みましたが、触りすぎる方がNG。
質の良い食事と血流の良さが最重要!

皮膚は全身ちくわのような一枚皮。
たるみ防止とかも、やっぱりクリームで肌を甘やかすよりは、背筋つけたり頭皮マッサージ、表情筋トレーニングといった地味な事を続ける方が根本的な解決につながるかと。

超地味、かつ若干面倒です。
が、食事・運動・触りすぎない、が最強&最善の美容法かと。あとはストレスためないこと!

話はズレましたが…

UVクリームは手作りもしています。
外出用のSPF20位の硬めのUVクリームは手作りです。紫外線錯乱剤は、私は酸化チタンよりも酸化亜鉛中心で作っています。UVパウダーも手作りです。
UVパウダーはとにかく簡単です。

何ならコーンスターチだけでもOKな勢いです。
コーンスターチやUVパウダーの原料は手作りコスメのサイトに。

(これは2016年晩なので、2017年は2018年、2019年には考え方や使っているのも変化しているはずです。)