コスパ良好!バランス重視なら!エコロジカルスキンケアサンスクリーン

オーストラリアの日焼け止めクリーム。
SPF30+、PA++
ソレオの後継として開発された日焼け止め、最近では夏になると完売も珍しくないアイテムです。

エコロジカルスキンケアサンスクリーンの使用感

SPF23・PA++、カスタードのようなたまご色をした日焼け止め乳液です。
ノンケミカルだけどお手頃価格、日常使いに向いています。

・動物実験なし
・ソレオの跡継ぎ版
・ナノ粒子不使用、ココナッツオイル由来成分でコーディング
・ショータープルーフ

界面活性剤不使用/無香料/無着色/紫外線吸収不使用

紫外線錯乱剤には酸化亜鉛を使用!

国をあげて紫外線対策をしているオーストラリア。 酸化チタンよりも毒性の少ない酸化亜鉛を紫外線錯乱剤として使っているのはさすがです。

ノンナノ、天然コーティング

さらに、酸化亜鉛は1マイクロメートル以上のノンナノ流子が使われています。 コーティングも、ココナッツオイル由来成分と天然成分なのも嬉しいところです。

白浮きは…します。

エコロジカルスキンケアのサンスクリーン、安全性は高いですが白浮きはします。 しかし、成分重視の人に向いている日焼け止めです。

酸化チタンはナノサイズ不使用!

UVエッセンスミルクはノンナノです。
ノンケミカルでも、紫外線錯乱剤にナノ粒子を使っている日焼け止めは多い中、この値段でナノ粒子不使用は嬉しいですね。

ノビの良いテクスチャー

クリーム自体の伸びは良いですが、少しベタぐきがあります。 パウダーと合わせて使えばキレイな仕上がりになります。
成分良好な日焼け止め、乳化剤も優しい物を使っているので、使う前には中の日焼け止めを混ぜる必要があります。

気になる点

ベタつきなどはありませんが、何日も使っていると肌がゴワついてきたという口コミも見られます。 また、「石けんで落ちる」とありますが、成分を見る限りでは優しい石けんでは落ち切らないのでは?とも懸念もあります。使っている石けんの種類によっては、オイルなり、自分に合うクレンジングで優しく落とす方がいい人もいそうです。

ベビー用はギトギトするかも!?

同じラインでベビー用も出ています。 が、こちらはあまりオススメできません。 というのも、思い切り白くてべたつくから。実用性は低いと言わざるをえません。

□ブランド名:エコロジカルスキンケア
□商品名:サンスクリーンフェイス
□内容量:65g
□買える場所:楽天、アマゾン、公式サイト

全成分

酸化亜鉛、水、ラウリン酸イソアミル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアリン酸ソルビタン、ヤシ脂肪酸スクロース、カプリリルグリコール、セテアリルアルコール、セテアリルグルコシド、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、ポリヒドロキシステアリン酸、キサンタンガム、キュウリ種子エキス、カニナバラ果実エキス、チャ葉エキス

まとめ

ソレオの後釜というだけあり、容器のデザインにソレオのような飾り気のない雰囲気を感じますよね。 ノンナノ&天然成分コーティング、さらに酸化亜鉛で紫外線をカットという点も安全性が高くて交換が持てます。 値段の手頃で、成分重視ならオススメです!

>>ノンケミカルな日焼け止め!人気のオーガニック日焼け止めはコレ!