24hコスメのプレミアムUVベースエッセンスの使用感、評価

オーガニック、ノンケミカルなUVクリームって、使用感がよくないものが多いです。

しかし、24hコスメのプレミアムUVベースエッセンスは使用感もよく、成分良好な数少ないUVクリーム。

乳化剤も大豆由来のレシチンという、こだわり抜かれた優秀な日焼け止め。

24hコスメのプレミアムUVベースエッセンス

スクリーンショット 2017-04-01 14.07.29

SPF15 PA++、天然100%だが、伸びがよく軽い使用感

サラサラとしたミルクや乳液のような使用感。
ギトギト感はなく、少しの量でも伸び良し。

白浮きはナシ!

白いのですが、肌に塗ると無力透明っぽく。
肌に優しい紫外線錯乱剤のUVのクリームだと白浮きがネックですが、24hコスメのUVベースエッセンスは嬉しいところです。

成分良好で肌色をつける余分な成分がないのでカバー力は低め。
肌への優しさや低刺激という点から見ればトップレベルの優秀さ。石けんで落ちるのも優しさの証拠です。

乾燥しにくい潤い成分も。

ビタミンEが豊富なアルガンオイル、日本人で古くから美肌のために使われてきた椿オイルの他、ハリに良いとされるアボカドオイルなど、肌のための美容成分たっぷり。

これらが保湿もしてくれ、日焼け止め特有の乾燥は感じにくいです。日焼け止めはカサカサする人も、24hコスメのプレミアムUVベースエッセンスなら大丈夫!という口コミも見かけました。
感想につながりやすい酸化チタンもコーティング済みというのも理由の一つだと思います。

モノトーンのパッケージも特徴的。
オーガニックタイプには珍しい、白と黒のスタイリッシュなパッケージも特徴的。ノンケミカルな日焼け止めはナチュラル系のデザインが多いので特徴的ですね。

24hコスメが気になる人への類似した日焼け止め

24hコスメのプレミアムUVベースエッセンスを使っている人は、普段ブルークレールのUVラグジュアリーデイクリーム、無添加工房OKADAの岡田UVミルク、ヴェレダのエーデルワイス UVプロテクト、LarネオナチュラルのUVホワイトプロを使っている人多いです。休日や室内用の少しSPF数値が低いものを使う時に、購入候補に上がってくる感じです。ナノ粒子は「少量」使っていますが、現状では問題ないとされています。

他の日焼け止めとの比較

岡田UVミルクよりも乾きが早いです。
ベースに使うには乾きが遅いと不便。その点、24hコスメの日焼け止めはベースとしても使いやすくなっています。

パウダーやファンデーションとの相性もマル

下地として使うのもありです。
シリーズで使うと相性がよいので、やはり仕上がりはキレイです。セットでなくとも、上からパウダーファンデーションをはたいてもキレイに仕上がります。

東方神起・チャンミンのコラボCMも話題になりましたが、質もいいですよね!