最近みつけた海外のオーガニックな日焼け止め2017

今日は、もはや趣味を通り越して習慣ともなっている日焼け止め研究でみつけた海外の日焼け止めを紹介します。

最近みつけた海外の日焼け止め2017

紹介するのは2つの日焼け止め。
どちらも、エコサート・コスメビオ取得ブランドかつナノ粒子不使用。オーガニックやノンケミカルな日焼け止めとして気になったので調べてみました。

《アコレル》サンプロテクションバーム 30

SPF30、PA+++。

フランスのオーガニック香水ブランドの日焼け止め。
昨年からコスメキッチンにおいてあったようですが、3月からネット通販での販売も始まっています。

・エコーサート、コスメビオ認証取得ブランド。
・酸化チタンはナノ粒子不使用。
・フェイス用/30ml 4,000円。
・ボディ用/75ml 4,700 円

全成分

クロヨナ種子油(カランジャオイル)*、トリヒドロキシステアリン、香料、炭酸ジカプリリル、酸化チタン、ビサボロール、トコフェロール、ヒマワリ種子油、水酸化Al、ステアリン酸、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3、ハイブリッドヒマワリ油*、オリーブ果実油*、プロポリスエキス*、花粉エキス*(*はbioあるいは野生、100%ナチュラル原材料使用)

《ビオソリス》サンプロテクションミルク30(フェイス&ボディ)

SPF30、PA+++。
ベルギー発のオーガニックな日焼け止め。
動物実験を行わないブランドでもあります。

・エコーサート、コスメビオ認証取得ブランド
・ナノ粒子不使用
・全成分中99%以上が自然由来
・パラベン・シリコン・PEG・フタレート不使用
・ウォータプルーフ
・50ml 2,300円

全成分

アロエベラジェル*、炭酸ジカプリリル、酸化チタン、酸化亜鉛、プロパンジオール、ジポリヒドロキシステアリン酸ポリグリセリル-2、クロヨナ種子油*、ヤシアルカン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3、塩化Na、アブラナ種子油*、ニンジン根エキス*、ヒマワリ種子油*、ポリヒドロキシステアリン酸、ステアリン酸、水酸化Al、ソルビン酸K、安息香酸Na、(カプリル/カプリン酸)ヤシアルキル、アルミナ、香料、乳酸、トコフェロール *は有機栽培

まとめ

以上!
みつけたばかりなので使用してはいませんが、気になります。(特にアコレルの方)

また、2つ目に紹介したのは酸化亜鉛ありです。
私は酸化亜鉛の日焼け止めの方が好きなのですが、(金属)亜鉛アレルギーのある方は注意です。

Follow me!