肩までのロングアームカバー/全肩隠せるUVグッズ一覧

紫外線錯乱剤フリーよりも、合成香料不使用よりも、ナチュラルでオーガニックな日焼け止めよりも!!

最も肌に優しいであろう紫外線対策。
クレンジングや洗顔で落とす必要もなく、肌荒れする確率が極めて低すぎるUV対策。

それが日傘やカーディガンといった物理アイテム紫外線!

このサイトでは、管理人のUV物理防御アイテムへのこだわりから、日焼け止めクリーム以外の紫外線対策アイテムの紹介てんこもりとなっております。

肩までのロングアームカバー研究/全肩隠せるUVグッズ一覧

今日ご紹介するのは、肩まで覆うロングタイプのアームカバー。

私はアームカバーとカーディガンを使い分けることで、腕に日焼け止めは塗らない派です。どんなに気温の高い真夏でも腕を出しての外出はゼロ!この7−8年はずっと、そんな感じ。

慣れれば直射日光にじわじわ当たるよりも風通しのあるダークカラーの布で覆う方が涼しい?気がします。
実際にアラブ女性の黒ヴェールのように、リアルに熱い国は布で肌をガードしてますし!

《意外と少ない》肩まで覆える超ロングのアームカバーは

ふわふわの短いパフスリーブやノースリーブを着た時って、七分丈のアームカバーでは肩から二の腕部分が出てしまうんですよね。

ロングと書いてあるアームカバーでも、結局は腕の8割位しか覆えないものがほとんど。精一杯ひっぱっても、段々と下がってきて肘上の7〜8割位は直射日光にさらされることもあります。

二の腕まで隠れるアームカバーは本当に少ない!
ボレロやカーディガンならありますが、暑さ対策としては必要以上の布をまとうのは暑い…。アームカバーですべて覆いたい…。

ということで、そんな私がオススメする肩まで覆えるアームカバーを紹介します。

左右ひとつなぎのアームカバー

(アツギ)ATSUGI クリアビューティアクティブ 着るアームカバー 吸湿冷感 UV対策

肩まで覆えるタイプだとこれが一番オススメ。
肩までしっかり隠してくれ欲求を満たすためには、「ずり落ちないこと」が非常に重要。

左右セパレートタイプだと、使ううちに段々と落ちてくるのが多いんですよね。

ひとつなぎのアームカバーからその心配もなし。もはやちょっとした超ミニボレロですが、大きな動きをしても長時間つけていてもずり落ちないのが魅力的。手の甲まで覆ってくれます。

肩までロングのアームカバー

アームカバー UV ロング / BLACK&NAVY UV 肩までロングアームカバー 【P10】/10P03Dec16

こちらは一般的なセパレートタイプ。
肩口まで覆ってくれる数少ないアームカバーです。

すこし前はこの長さはなかったのですが、最近はUV対策グッズの盛り上がりからか、種類が増えてきました。

紫外線が当たると色が変わる刺繍付きなのも高ポイント。

以上いかがでしょうか?
本当、数年前は肩まで隠せるものはボレロやカーディガン以外は見つからなかったのですが、最近はほんとに増えてきてありがたい限りです。

いくつか試して、自分に合うのを見つけられるといいですね!

Follow me!